新型コロナウイルス感染防止対策について

2020年07月21日

お客様へのお願い

  • ご利用日の前日/当日の検温をお願いします。また、咳、微熱等風邪のような症状がある方は、ご到着前にご相談ください。
  • 検温時に 発熱 37.5 ℃以上 や咳など異常が見られる場合は入館及びご宿泊 の可否についてご相談をさせて頂きます。
  • ご来館時のマスク着用と手洗い、うがいにご協力いただいています。
  • ご来館時にロビーで非接触型体温計により検温を実施しています。
  • チェックイン時に、健康状態と2週間以内の海外渡航歴をお伺いしています。
  • 発熱、咳、震えなど体調がすぐれない場合には、スタッフへお声がけください。医療機関をご紹介いたします。
  • 館内ではソーシャルディスタンスの保持にご協力をお願いします。
  • 館内各所にアルコール消毒液を設置しておりますので、入館時や滞在中、適宜手指の消毒をお願いいたします。

スタッフの取り組み

  • 健康な状態でお客様に応対するため、手洗いとアルコール消毒の徹底、出勤時の体調報告、検温、およびその記録の実施をしています。
  • お客さまとスタッフの安全を守るために、マスクを着用しています。
  • 換気の悪い密室空間や、多くの人が集まる場所への参加の自粛を要請しています。
  • パートナー企業の方々が納品などで入館する場合は、健康確認、マスク着用、手指消毒をお願いしています。

館内

  • お客様との相互飛沫感染を防ぐため、フロントカウンターにパーテーションを設置しています。
  • 不特定多数の方の接触する箇所(階段の手すり・フロントカウンター・トイレのドアノブ・蛇口等)は定期的に消毒を行っています。
  • 館内各所に消毒用のアルコールを設置しています。
  • 清掃、消毒、換気の頻度を高め、衛生的な環境づくりに努めています。
  • ソーシャル・ディスタンスを保持するために案内掲示をしています。

客室

  • 通常の客室清掃に加え、消毒液で拭き上げを実施しています。

朝食サービス

  • テーブル配置を見直し、座席数を減らして十分な間隔を取っています。
  • お部屋で召し上がっていただけるご用意をしております。